青少年支援チーム野外活動の記録 令和4年度

 

    ハイキングなどの野外活動を通して、人や地域とのつながりや社会人として自立していくことを身につけていきます。

  第1回野外活動

     令和4年5月22日(日) 八重原地区散策(明神池周辺の散策) 

朝のうちは小雨がぱらついていましたが、集合する頃には青空も出ていい天気になりました。

 

10:00に駐車場に集合し、自己紹介 そのあと明神池に沿って 旧分校まで行き、諏訪神社に参拝

           

その後、コテージやバーベキュー場を見ながらメンバー知り合いの家の庭とお隣の庭(イングリッシュガーデン)を見せていただきました。

庭に生えている花の苗までいただいてきました。

            

 

 お昼は池のほとりにある「まる屋」さんの椅子をお借りしたり、その周りの芝生の上で。

その後梅野美術館へ行き、絵画の鑑賞をしました。

        

13:30頃解散しました。

 

 

 

第2回野外活動

7月24日(日)

新型コロナの感染拡大がこれまで以上に広がっていますが、車の分乗などに配慮して野外活動を実施しました。

参加者は全部で10名。

10:00  サンテラス駐車場集合 開会式

10:10     分乗して池の平に向けて出発

10:40  池の平駐車場着  トイレ後 雲ノ平に向けて出発

11:30     雲の平 着  休憩

12:20  池の平湿原 着  昼食

13:45  池の平駐車場 着 閉会式 現地解散

         

        サンテラス駐車場         ハイキング出発         今年はマルバダケブキが沢山咲いていました

      

  雲ノ平への途中。湿原がよく見えました      雲ノ平で休憩                  コマクサは少し遅かったかな

        

  池の平湿原の池塘の前で                 いつもの木陰の休憩所でお昼             駐車場に戻り 閉会式

 

      HOME